10484277_761864760536774_7317461735118660734_n (1).jpg

南米のアマゾン発祥の消えるタトゥー

最高のOne-Offデザイン

「ジャグアタトゥー」とは、約2000年前から伝わる
南アメリカ原住民アート、部族の伝統文化のひとつです。

熱帯雨林原産のゲニパアメリカーナ(genipa americana)の抽出エキスで
皮膚の表面を深い青色に染め、約2〜3週間かけて自然に消えて行きます。
「ジャグア」は100%天然の植物染料で痛みを伴いません。

古来よりジャングルに住む部族の成人・結婚の習俗、長寿の祝いなどの通過儀礼の装飾、
また、部族間の識別のために描かれていたと言われています。
そして、「ジャグア」には治療特性を有すると言われ、食品、薬品、栄養補助食品、化粧品など
幅広い用途に使用されています。

Flag Counter