IMG_5421.jpg

Step 1

ジャグアインクを肌にのせます。


消毒用アルコール、もしくは石鹸等で肌を清潔にしてください。

ニードルポンプ/専用アプリケーター、もしくは自作のセロハンで作ったコーンにジャグアインクをいれ、圧搾しながら肌にのせていきます。

より発色させるため、最低でも2〜3時間インクをのせて肌に浸透させてください。(インクは45分程で乾燥します。)

IMG_0002.jpg

Step 2

インクを完全に乾かします


インクが完全に乾くまで絶対に触らないように気を付けましょう(約45分〜)
乾くと糊が乾燥したように肌にピッタリと張り付きます。 

 完全に乾燥しますと、そのまま衣服を着てもかまいませんが、汗をかきすぎると乾いたインクに油分が付き、デザインが崩れる恐れがあります。

IMG_0003.jpg

Step 3

乾いたインクを剥がします。


指でシールを剥がすように剥がします。この時、無理に引っ掻いたり、肌を摩擦しないように気をつけて下さい。

再剥離可能な弱粘着養生テープでペタペタとするとより簡単に剥がれます。



images-2.jpg

Step 4

石鹸でよく洗い流します


肌に残ったインクをぬるま湯と石鹸で綺麗に洗い流します。

注意!! インクがぬれた状態でデザインを描いた部位をこすらないようにして下さい。



IMG_0050.jpg

Step 5

洗い流した直後はほとんど発色しません。


洗い流してすぐに発色しません。うっすらと灰緑のようはアウトラインが見える程度です。

ここから24~48時間かけてゆっくりと濃紺にデザインが浮かび上がってきます。

IMG_0054.jpg

Step 6

約48時間後の染まり具合です。


ジャグアに含まれるゲニピンと肌のアミノ酸・タンパク質に反応して発色します。

描いた部位、ライフスタイルによって色持ち変わりますが、一般的に2〜3週間程デザインをキープ出来ます。

Flag Counter